CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ハーブ風邪シロップ | main |
サフランスープ
0

    肌寒くなってきましたね。スープが更においしい季節になりましたね〜。

    今日は、レシピブログのモニターで、サフラン・シナモンスティック・
    クローブを頂いたので、

    贅沢にサフランを使った、具沢山サフランスープを作りました!

    一番高級なスパイスで、古代から薬などに使われていた記録が残っているそうです。

    サフランのお花に3本の雄しべしかないので、1gに対して100個以上の花が必要です。

    そんなサフランをたっぷりつかったスープの簡単レシピをご紹介します。

    野菜とたらのお出しにサフランと豆乳を加えた、身体温まるスープです。

    ●レシピ●

    ・GABANサフラン ひとつまみ (少量のぬるま湯、もしくは水に浸し20分程成分を抽出しておく)

    ・タラ(白身魚) (一口大にカットし、塩・こしょうをしておく)

    ・にんにく ひとかけ (つぶすもしくは、好みで、スライス)

    ・たまねぎ 大半分(スライス)

    ・人参4センチ角くらい (短冊切り)

    ・きゃべつ 約100g(ざく切り)

    ・マッシュルーム 8個 (スライス)

    ・じゃがいも (小さめの一口、カット後軽く水にさらす)

    ・ブロッコリー 1/4個 (小さめの一口大)

    ・水 400cc

    ・塩  適量

    ・豆乳  200cc

    ・トマトペースト 小さじ1


    〇作り方〇

    ・サフランとタラはそれぞれ、下ごしらえし、時間をおいている間に野菜をカットしていく。

    ・つぶしたもしくは、スライスしたにんにくと玉ねぎを鍋に入れ、塩を少々ふり。焦げないように炒める。

    ・玉ねぎに火が通ったら、ブロッコリー以外の野菜と水、キッチンペーパーで水気を取ったタラを加え塩を二つまみ程、入れる。

    ・はじめは、火を中火、煮立ってきたら蓋をして、弱火で20分程、ことこと煮て、じゃがいもに火が通ったら、

     サフラン(水も一緒)と豆乳・トマトペーストを加え、火が通ったら、塩で味を整え完成。



    サフランは、身体を温めて、女性ホルモンにも働きかけてくれるので、これからの時期は特におすすめです!

    眠れない時にもいいそうなので、豆乳と一緒に取ることで、よりよさそうですね^ ^

    良かったら、試しください?


    【レシピブログの「スパイスと旬の食材で楽しむ秋レシピ」 http://www.recipe-blog.jp/sp/minibanner/r170901a


    頂いたスパイス3種を使い、りんごとジンジャーのサフランマフィンも作ってみました




    HERVA ハーバルセラピスト akiko
    instagram agf.herva

    | スパイス | 11:26 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする